editor1

2024年上演

【2024年】それは必要な旅『VIOLET』

2020年4月に公演が中止になってしまったこの作品。 私のチケットも返金された。 その後、2020年9月に3日ほど、5公演上演されたが、そちらへは日程が合わず、私は観劇ならず。 その作品が、キャストは ...

2024年上演

【2024年】自分に帰るとはどういうことか『HOPE』

涼風真世の歌声をミニシアターで聴けるのか!?と思い、チケットを押さえておいたこの作品。 しかし、なんとも残念なことに、主演の涼風真世が体調不良にて降板。 かなりがっかりしたのだが、その代わり、主演のホ ...

2024年上演

【2024年】救いのなさが救い『メディア/イアソン』

井上芳雄は定期的に、”非ミュージカル”に出演している。 そういうわけで、今回もこちらの作品をみることになった。 ちなみに、「ミュージカル界のプリンス」と言われた井上芳雄が、定期的に”非ミュージカル”に ...

映画・映像

【映画】人生はほんの一瞬の出来事『パリタクシー』

最初から「こんな展開だろうな」という期待を裏切られなかった作品。 ・・・とはいえ、予想以上のドラマが含まれていた、ということも確か。 鑑賞後は、誰かにやさしくしたくなるような、そんな作品だった。 リン ...

2024年上演

【2024年】ハートフルな人間模様『カムフロムアウェイ』

ブロードウェイミュージカル『カムフロムアウェイ』の日本初演。 2001.9.11の事件にまつわるストーリである、ということ、それとキャスト全員プリンシパルクラスである、という前知識のみで観劇した。 す ...

2024年上演

【2024年】光と影『ボディーガード』

前回の公演が2022年2月(東京公演)だったので、それほど間隔をあけずに再演になった当作品。 今回は1回のみの観劇となったが、センターブロックで非常に見やすい席での観劇だった。 なお、主演のレイチェル ...

映画・映像

劇場に行かない休日はU-NEXTで映画三昧

私は劇場が好きだし、劇場に行くなら、映画ではなくライブの舞台芸術が見たい。 ・・・とはいうものの、「舞台芸術」と「映画」ならどちらが好きか?と言われれば「舞台芸術」である、というだけで、「映画」も好き ...

2024年上演

【2024年】あしたはどっちだ?『テラヤマキャバレー』

デヴィット・ルヴォーがアングラを日生劇場へ! イギリス人のデヴィット・ルヴォーが、故人である日本人演出家、寺山修司の言葉やその生涯から着想を得てつくった、彼の死の前日を舞台にした物語。 その経緯からし ...

2024年上演

【2024年】確かに不思議な世界観『不思議の国のエロス』

日生劇場では、寺山修司を主人公にした舞台が上演されているさなか、新国立劇場小劇場では、寺山作品が稲葉賀恵演出で上演されていた。 キャストに渡邉蒼の名前を見つけたので、観劇することに。 観劇メモ 会場や ...

2024年上演

【2024年】開けてびっくり玉手箱『ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド』

舞台は一期一会、と、毎回思う。 この作品は、開幕2日前に一部公演が中止になる、それも制作側の都合で(?)という珍しいパターンのトラブルに見舞われた作品。 ちなみに、私は、当初、本作は観劇する予定がなか ...