シンプルライフ

デュアルsim端末でかけ放題プランを使えば最強スマホに

LINEやFacebookメッセンジャー、Whatsappといったチャットアプリで通話ができても、そしてどんなにIPフォン(050plusやSMARTalk!など)が安くても、電話回線を使った通話を「通話料金を気にせず」にしたい、というニーズをもったモバイルユーザもいるかと思います。

携帯電話が一般に普及し始めたころに比べたら、格段に安くなったとはいえ、1分あたり20円の通話料だと1時間話して1,200円・・・、電話回線でガッツリ話す用途のある人にとっては、まあまあな出費になります。

そんな時に使いたいのが「かけ放題」サービス。

しかし、このかけ放題サービスは、毎月一定額がかかるのが普通です。

ところが、いくらかけても国内通話なら通話料ゼロ円という嬉しいサービスがありました。楽天モバイルです。

RakutenUN-LIMITⅥなら国内通話料ゼロ円!

楽天モバイル Rakuten UN-LIMITでは、専用アプリ「Rakuten Link」を使えばかけ放題、そして通話料金がゼロ円です。このサービスでは、固定電話にかけても携帯電話にかけても、ゼロ円です。

ちなみに、自分が海外にいる時に、日本の固定電話や日本の携帯電話にかけるのもゼロ円です。

ココに注意

楽天モバイルのsimを挿した端末からCALLするだけでは、通話料は無料になりませんよ。ちゃんと「Rakuten Link」アプリを使って発信してくださいね。

さらに詳しく

Rakuten Linkアプリを使っても、自動的に標準の電話アプリに切り替わってしまい、通話料が発生する番号もあります。0570ではじまるナビダイヤルとかがそれに相当します。詳しくは、楽天モバイルのホームページで確認ください。
[Rakuten Link] Rakuten Linkで発信をしても、通話料が発生する電話番号

楽天回線エリア絶賛拡大中

・・・とはいえ、「楽天モバイルって繋がらないんじゃないの?」という話もちらほらと聞こえてきますよね。

でも、状況はものすごい勢いで変わっているんです。

楽天モバイルを利用するにあたっては、楽天回線エリア内で使う必要があるのですが、この楽天回線エリアが、絶賛拡大中です。

当初の予定を「5年」前倒しにして、2021年夏には全人口カバー率96%になる見込みです。

いっきにここまでカバーするようになるとはすごいですよね。

2020年3月では全人口カバー率が23.4%だったことを踏まえると、ものすごい勢いで使えるエリアが広がっていることがわかります。

MVNOで番号選択できるのは楽天モバイルだけ

また、良い語呂合わせなど、番号にこだわりのある人にも嬉しいのがこの楽天モバイルです。

無料ではないのですが、店舗に行かずともネットから好きな番号を選んで契約することができます。人によっては、このサービスも大きなポイントですよね。

ココがポイント

デュアルsimで通話は楽天モバイル+データ通信は速度評価の高いsimを♪

音声通話は楽天モバイル、データ通信は速度評価が高いsimを設定することで、ノーストレスのデータ通信ができ、かつ電話回線による通話も無制限にできる最強スマホが作れます。

おススメは、通話は楽天モバイル、データ通信はIIJmioのギガプラン、という組み合わせです。

ちなみに、楽天モバイルもデータ通信は無制限で月額2,980円(税抜き)(税込み3,278円)ですので、シンプルに通話もデータ通信も楽天モバイルを利用する、というのもアリです。

また、楽天モバイル Rakuten UN-LIMITにおけるデータ通信は、1GBまではゼロ円(※1回線のみ)、3GBまでは980円(税抜き)(税込み1,078円)、20GBまでは1,980円(税抜き)(税込み2,178円)、それ以上は2,980円(税抜き)(税込み3,278円)ですので、主として使っているデータ通信回線が万が一繋がらなかったときのバックアップとしてスタンバイさせておいてもいいかもしれませんね。

私的おススメデュアルsim端末はMotorola!

デュアルsimで二つの電話番号を使い分けたい人にも

ところで、電話番号って一つで足りていますか?

私は、一つでは不十分です。用途によってバッチリ使い分けたいです。

プライベートと仕事で電話番号を分けるニーズ

一番ありそうなニーズは、プライベートで使う電話番号と、仕事用の電話番号は別にしておきたいというニーズでしょうか?そういうニーズにも、デュアルsim端末は有効です。

そして、プライベートあるいは仕事用、どちらかが「ガンガン電話発信する」ということであれば、その「ガンガン電話発信するほう」を楽天モバイルにするのは、非常にお得です。

SMSによる電話番号認証

最近は、各サービスにおいて、不正登録やなりすまし防止のためにSMSを利用した認証を行うサービスが増えてきました

よって、場合によっては、電話番号を1つ持っているだけだと足りないことがあります。

例えば、私は複数のブログを運営しているので、Twitterアカウントも複数もっていますが、そのTwitterではSMS認証が必要です。

Twitterは2アカウントまでは1つの番号で認証できましたが、3アカウント目の認証で、先の2つのアカウントと同じ番号で認証しようとしたら、その番号では認証ができないというメッセージが出たので、別の番号が必要でした。

また、Amazonにおいても、通常のショッピングモールとしてのAmazonとAWSでは、同じ電話番号での認証はできませんでした。

今後、SMS認証は増える一方だと思いますので、個人においてもサブの電話番号は持っておいても損はないと思います。

Tomoko
そして、そういうニーズにこたえるためにも、今後は、デュアルsim端末はデフォルトになりそうな予感がしています。

とりあえず契約しているだけで楽天市場でのポイントがアップ

楽天モバイルを契約中だと、楽天市場でのお買い物が+1倍になります。

ポイントアップ!

よって、日頃楽天市場でお買い物をしているのであれば、とりあえず楽天モバイルの契約をしておくだけで、お得になります。

お買い物で得をして通話料はゼロ円、いざというきにはデータ通信だって可能・・・なんとも心強いではありませんか!

まとめ・かけ放題プランなら楽天モバイル

かけ放題プランを目的に契約するなら、楽天モバイル一択ですね。

そして、デュアルsim端末で利用すれば、番号2つ持ちで何かと便利。

-シンプルライフ

© 2021 サクッと語るBlog